ヤフーパートナー(ヤフパ)の実態と攻略法

ヤフーパートナーを有効に活用する為に

サイト内のメッセージから携帯のメールに移行するタイミング

自分の経験上、「相手も自分も、メールのやり取りが楽しいと、毎日1往復はしてしまう」と言う状態が続きます。

携帯のメールなら返信はすぐにできますが、サイトを通してのメッセージのやり取りの場合は、自分がサイトにログインして、メッセージを書いて送信する。その後に相手がサイトにログインして、メッセージを読んで、それに対して返事を書いて送信する。

パソコンを使用する時間帯、長さも違う中で、パソコンでしか書けないメッセージを毎日1往復するって言うのは、かなりお互いに盛り上がっている証拠です。

こういう状態になると、「サイトを通してメッセージのやり取りをするのは面倒だな・・・直接携帯とかでやり取りしたい。もっとたくさんやり取りしたい」と、お互い思うようになります。

でも、女性からはこういう言葉は言いづらいでしょう。まだまだ不安もあるでしょうし。ここでは、やはり男性がイニシアチブを取る事で、スマートに事が進むでしょう。

タイミングとしては、前提として、相手側も「○○さんとメールしていて楽しい」と言ってくれていること。もしくは、それが手に取るように解る、と言うこと。

そうでなければ、わざわざ女性が携帯のアドレスを教えようなどと思いません。「サイト内で十分じゃん」と思ってしまいます。相手とのやり取りが楽しければ、「もっとメール交換したい」と感じると思います。

だけど、やはりサイト内では、1往復が限界。「もっとやり取りできればいいのになぁ」→「携帯のアドレス教えようかなぁ」と言う気持ちになります。

もし自分がそういう思いを抱いていたのなら、相手の様子も伺い、携帯のメアドを聞く時期なのかもしれません。