ヤフーパートナー(ヤフパ)の実態と攻略法

ヤフーパートナーを有効に活用する為に

異性の目を引くプロフィールの書き方

まず、よくありがちなタイトルが、「はじめまして」「こんにちは」「よろしくお願いします」などというあいさつ文。これではありきたりで、誰も目を留めてくれません。

先程の、実際の女性検索画面のキャプチャ画面を見ていただければ解るのですが、「タイトル」「年齢」「プロフィールの途中まで」「写真(載せている場合)」ぐらいしか、検索画面には出てきません。

この限られた情報の中から、「おっ?」っと目を引いた人のプロフィールの続きをクリックして、全文を見るのです。即ち、全文を見てもらう為には、それより前の段階で興味を持ってもらわなければならないのです。

逆に、タイトルの段階で心を掴んでしまえば、プロフィール全文を見てもらい、その次の段階へいけるのです。例えば私なら、「カラオケ・映画好きな方募集!!」などと言ったタイトルをつけます。

カラオケ・映画好きではない人はおそらく続きを読まないと思いますが、自分はカラオケや映画などのデートをしたい為、そういう人には読まれなくてもあまり痛くはありません。逆に、カラオケ・映画が好きな方がこのタイトルを見ると、「プロフィールを全部見てみたい」と感じると思いませんか?

こういう風に、全員に向けて差しさわりのないタイトルをつけるよりも、自分の趣味や興味のある単語を使って、ある程度相手を絞り込んだタイトルをつけた方が良いと思います。

このようにして、タイトルで興味を持ってもらい、プロフィール全文を表示してもらったとします。

さて、プロフィールには、何を書けばよいでしょうか?

ここに多くの情報を残さないと、興味を持ってくれる人も少なくなってしまいます。ですから、なるべく多くの項目を書くようにしましょう。

まず自己紹介として、どんな仕事をしているか。休日はいつか。趣味は何か。その趣味にまつわる話は何かないか。(趣味カラオケの場合:「先週カラオケで6時間歌って、喉がガラガラです」)(趣味音楽鑑賞の場合:どんな歌手が好きか、ライブに行った事あるならその感想など)

どうしてヤフーパートナーに登録しようと思ったのか。もしメッセージのやり取りをするなら、どういう話をしたいか。そして何より、

「真剣に出会いを探しているという事」

を強調する事。おそらく、これだけの内容を書くと、20行以上にはなると思います。女性は、それだけで「この人、真剣なんだな」って思ってくれます。

数行で終わるような「気軽にメールください~。よろしく~」みたいなプロフィールは、「やる気がない」と、敬遠されてしまいます。実際検索してみると、そんな男性のプロフィールが多い事多い事。こんなんじゃ、興味を持ってもらえません。

でも、「長くしよう」と思って、無理に上手い文章を書こうとしなくてもいいんです。心が伝わればいいんです。

「自分の正直な気持ちを伝えよう。相手にも自分の事を解って欲しい」という事を常に考えて書いていれば、自然と相手の心を打つようなプロフィールができあがりますし、自然にそれなりの長さにはなります。

最初の段階では相手はプロフィールでしかあなたを知る事ができません。だからこそ

「ヘタでもいいから丁寧に書きましょう」

ちなみに、私はもうヤフーパートナーは辞めてしまったので、当時のプロフィールは残っていないのですが、新たにこんなプロフィールを書いてみました。

自己紹介文

諸事情で、当時載せていた、「仕事についての熱い思い」は載せていないのですが(笑)、そういう文章があれば、女性に対しては好感度アップだと思います。このような文面で、とにかく「真剣に出会いを探している」という思いを前面に出して書けば、自分の本気度が伝わると思います。