ヤフーパートナー(ヤフパ)の実態と攻略法

絶対にやってはいけない事

相手の話の相槌ばかりする

これは、前ページと真逆のパターンですね。

相手の方が、自分の話ばかりしてくるタイプの方、と言う場合もあります。そこだけを見て、「この人はダメだ」と思うなら、丁重にお断りを入れて、次に行きましょう。

「このメールだけじゃ解らない。ちょっと様子を見てみよう」と思うのであれば、自分から盛り上がる工夫をしなくてはいけません。それなのに、相手の雰囲気に飲まれ、勢いよく自分の事ばかりしゃべる相手に、「そうですね」「そうなんですか~」だけじゃ、会話が盛り上がるはずもありません。

相手のメールを注意深く何度も読み、自分との共通点を探します。見つかったら、「そうなんですか !自分も○○なんですよ!!共通の会話の糸口が見つかってよかった(笑)俺は△△もいいと思います!Aさんは△△の事はどう思いますか?」などと、会話を広げましょう。

そして徐々に自分が会話の主導権を握り、相手に振ったり、自分が答えたり、時には自分の考えを熱く語ったり。とにかく「自分ばっかりしゃべる」のでもなく、「相手にばっかりしゃべらせる」のでもなく、「お互いに共通点を探しながら、お互いの事を知ろうとする」会話を心がけましょう。